『A Hard Day’s Night』The Beatles 歌詞和訳|『ア・ハード・デイズ・ナイト』ビートルズ

今回は、Beatles(ビートルズ)の

  • A Hard Day’s Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)

の歌詞を和訳したいと思います。

リリース当時の邦題は

  • ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

で、同名邦題映画のテーマ曲でした。

タイトルの「A Hard Day’s Night」の意味は

  • 大変な(キツイ)1日の夜

です(が、普通はこのような言い回しをしません)

これはリンゴ・スターが映画の撮影を終えて、”It was a hard day”と言った後に夜だと気づき、”…’s night”と付け加えたのが由来。

その言葉を聞いていたジョン・レノンとポール・マッカートニーが、そのまま曲名にしたのだとか。

目次

Beatles(ビートルズ)とは?

Beatles(ビートルズ)とは、イギリス・リヴァプール出身のロックバンド。ジョン・レノンがバンド「クオリーメン」を1957年に結成したのが始まり。

1960年に「ザ・ビートルズ」と改名、1962年にレコードデビュー。1970年に解散した。

デビュー直前のドラマー交代以後、基本編成として

  • ジョン・レノン(リズムギター)
  • ポール・マッカートニー(ベース)
  • ジョージ・ハリソン(リードギター)
  • リンゴ・スター(ドラムス)

という4人で活動を行った。

オリジナル曲は、すべてメンバーが作詞作曲を務めている。

リード・ボーカルは基本的に作詞作曲した者が担当しており、こちらに一覧がある。

全213曲中144曲(全体の約68%)は「レノン=マッカートニー」共同クレジット曲。

共作もしくは、どちらかのみが作詞・作曲をしても「レノン=マッカートニー」名義を使っている。

A Hard Day’s Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)という曲

A Hard Day’s Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)は、1964年7月にビートルズが発表した7枚目のシングル曲である。

レノン=マッカートニー名義だが、主にジョン・レノンが作った楽曲。

アルバム『ハード・デイズ・ナイト』のタイトル曲にしてオープニング・ナンバーでもある。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)

また、映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!(原題:A Hard Day’s Night)』のテーマ曲だった。

この邦題は、映画評論家・水野晴郎がユナイト映画在籍時に名付けたと知られている。

ただあまりにも原題とかけ離れたタイトルだったため、今では正式日本語タイトルも『ハード・デイズ・ナイト』に改められた。

A Hard Day’s Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)の歌詞

It’s been a hard day’s night
And I’ve been working like a dog
It’s been a hard day’s night
I should be sleeping like a log
But when I get home to you I’ll find the things that you do
Will make me feel alright

You know I work all day
To get you money to buy you things
And it’s worth it just to hear you say
You’re gonna give me everything
So why on earth should I moan, ‘cause when I get you alone
You know I feel ok

When I’m home
Everything seems to be right
When I’m home
Feeling you holding me tight, tight, yeah

It’s been a hard day’s night
And I’ve been working like a dog
It’s been a hard day’s night
I should be sleeping like a log
But when I get home to you I’ll find the things that you do
Will make me feel alright, oww

So why on earth should I moan, ‘cause when I get you alone
You know I feel ok

When I’m home everything seems to be right
When I’m home feeling you holding me tight, tight, yeah

Oh, it’s been a hard day’s night
And I’ve been working like a dog
It’s been a hard day’s night
I should be sleeping like a log
But when I get home to you I’ll find the things that you do
Will make me feel alright
You know I feel alright
You know I feel alright

A Hard Day’s Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)の歌詞和訳

大変な一日で もう夜さ

犬のように働いてる

キツイ一日で もう夜だ

ぐっすり眠らないとな

でも君の元に帰ると おかげさまで

僕は元気になれるんだ

わかるだろ 一日中働くのは

君に色んなもの買ってあげるため

君の言葉一つに それだけの価値がある

何でも私にくれるのねって

だからどうしたって不満なんて言うはずないさ

だって君さえ手に入れば

わかるだろ 僕はそれでいいんだ

家にいるときは 全部うまくいくみたい

家にいて 君がぎゅっと強く抱きしめてくれるときは

大変な一日で もう夜さ

犬のように働いてる

キツイ一日で もう夜だ

ぐっすり眠らないとな

でも君の元に帰ると おかげさまで

僕は元気になれるんだ

わかるだろ 元気になれるんだ

元気になれるんだよ

和訳のチェックポイント(単語・文法など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まずサビは

It’s been a hard day’s night

大変な一日で もう夜さ

And I’ve been working like a dog

犬のように働いてる

It’s been a hard day’s night

キツイ一日で もう夜だ

I should be sleeping like a log

ぐっすり眠らないとな

But when I get home to you I’ll find the things that you do

でも君の元に帰ると おかげさまで

Will make me feel alright

僕は元気になれるんだ

単語は

  • It’s been(=it has been)
  • hard「苦しい、つらい」
  • sleep like a log「丸太のように眠る=熟睡する」
  • make 人 V「人にVさせる」

最後のフレーズは、繋げて分解&ド直訳すると

  • I’ll find [ the things ( that you do ) will make me feel alright ]
  • =君がすることは僕を良い気分にさせると僕にはわかる

つまるところ「君のお陰で元気になれるよ」と意訳した。

You know I work all day

わかるだろ 一日中働くのは

To get you money to buy you things

君に色んなもの買ってあげるため

And it’s worth it just to hear you say

君の言葉一つに それだけの価値がある

You’re gonna give me everything

何でも私にくれるのねって

So why on earth should I moan,

だからどうしたって不満なんて言うはずないさ

‘cause when I get you alone

だって君さえ手に入れば

You know I feel ok

わかるだろ 僕はそれでいいんだ

単語は

  • worth it「それだけの価値がある」
  • just「単に~だけ」
  • gonna(=going to)
  • why on earth「いったいどうして」
  • alone「ただ~だけ」

「it’s worth it just to hear you say」における冒頭の「it」は形式主語なので

  • ただ君がこう言うのを聞くことにそれだけの価値がある
  • =こう言ってくれるだけで十分(働く価値ありだよ)

という意味。

その言葉の内容は

  • You’re gonna give me everything(何でも私にくれるのね)

である。

君のために一日中ボロボロになるまで働いてる。

でも稼いで買ったもので、君が喜んでくれさえすれば頑張って働く価値があるんだという内容。

When I’m home

家にいるときは

Everything seems to be right

全部うまくいくみたい

When I’m home

家にいて

Feeling you holding me tight, tight, yeah

君がぎゅっと強く抱きしめてくれるときは

単語は

  • seem to be 「~のようだ」
  • hold「抱きしめる」
  • feel 人 ~ing「人が~するのを感じる(知覚動詞)」
  • tight「きつく」

である。

どんなん疲れていても、君が抱きしめてくれれば…というくだりに愛を感じるフレーズ。

和訳した感想

ということで今回はBeatles(ビートルズ)の

  • A Hard Day’s Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)

の歌詞を和訳しました。

When I’m home

家にいるときは

Everything seems to be right

全部うまくいくみたい

といった内容なので、結婚式などでも使える一曲かもしれません。

似たような楽曲に『Eight Days A Week』というものもあり、聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

(こちらもリンゴ・スターの発言から生まれたという話があります)

おすすめ音楽ツール

>>Amazonプライム(プライムミュージック)

>>Amazon Music Unlimited

=スマホのアプリを利用すると、歌詞のチェックなども簡単に行えます。Apple Musicも利用していましたが、Amazonの方がプレイリストが充実していて、自分好みの新しい音楽に出会いやすいです。

興味がありましたら、こちらから無料体験(1か月学生は6か月)をどうぞ。

目次
閉じる