学生限定!Amazonプライム6か月無料お試し

apparatusの語源・覚え方|ap (to)+-parat-(用意する)という意味

apparatusの語源・覚え方

今回紹介するのは

  • apparatus(アパタス)

という単語の語源や意味、上手な覚え方についてです。

ぜひ英語学習の息抜きとして、参考にしてください。

※カタカナ発音の上にある*はアクセントの位置になります。

apparatusの意味は?

apparatus

  • 「器具」「装置」

といった意味の単語です。

apparatusの語源は?

apparatusの語源は

  • ap (to)+-parat-(用意する)+us
  • ⇒~へ用意したもの
  • 「器具」「装置」

となります。

ちなみに大学受験では

  • electrical apparatus「家電品」

という単語でよく使われるので、知っておきましょう。

ゴロは

  • あっぱれ(ら)!助けになる「装置」

で覚えましょう。

同じ語源をもつ関連語

apparatusだけでなく、ほかにも「ap(~へ)」が使われた単語は多くあります。

例えば

  • appear(現れる)

なども同じ語源です。

これは

  • ap-(to)+pear「前に出る」
  • ⇒目の前に出る
  • =現れる

という流れで、できていますね。

error: Content is protected !!