洋楽日和

聞いて、読んで、楽しんで

『Talking To The Moon』Bruno Mars 歌詞和訳|『トーキング・トゥ・ザ・ムーン』ブルーノ・マーズ

今回の記事では、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)

  • Talking To The Moon(トーキング・トゥ・ザ・ムーン)

の歌詞和訳をしたいと思います。

タイトルの意味は

  • 月に話しかけて…

別れた彼女を想って月に語り掛ける男の姿が胸を打つ男性向けの失恋ソングです。

ロマンティックな歌詞が魅力的な上質のバラード。

ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)とは?

本名はピーター・ジーン・ヘルナンデス。

1985年アメリカ合衆国ハワイ州生まれの歌手である。

2歳の時に「ブルーノ」とあだ名を付けられて以来、ブルーノ・ヘルナンデスをステージネームとしていた。

2010年に発売した「Just the Way You Are」が大ヒット。

2011年、2014年にグラミー賞を受賞している人気シンガーである。

[itemlink post_id="239"]

Talking To The Moon(トーキング・トゥ・ザ・ムーン)という曲について

Talking To The Moon(トーキング・トゥ・ザ・ムーン)は、ブルーノ・マーズの1stアルバム『ドゥー・ワップス&フーリガンズ』に収録されている1曲。

[itemlink post_id="693"]

2017年には、映像配信サービス「dTV」の新CMソングとして使用されていた。

タイトルの「Talking to the Moon」の意味は

  • 月に話しかける

というもので、男性向けの切ない失恋ソングになっている。

https://www.youtube.com/watch?v=s3XGBjcICSQ

Talking To The Moon(トーキング・トゥ・ザ・ムーン)の歌詞

I know you're somewhere out there Somewhere far away I want you back I want you back My neighbors think I'm crazy But they don't understand You're all I have You're all I have At night when the stars Light up my room I sit by myself Talking to the moon Tryin' to get to you In hopes you're on The other side Talking to me too Or am I a fool Who sits alone Talking to the moon Oh I'm feeling like I'm famous The talk of the town They say I've gone mad Yeah I've gone mad But they don't know what I know 'Cause when the sun goes down Someone's talking back Yeah they're talking back At night when the stars Light up my room I sit by myself Talking to the moon Tryin' to get to you In hopes you're on The other side Talking to me too Or am I a fool Who sits alone Talking to the moon (Ah, ah, ah) Do you ever hear me calling? (Ah) oh oh oh (Ah) oh oh oh 'Cause every night I'm talking to the moon Still trying to get to you In hopes you're on The other side Talking to me too Or am I a fool Who sits alone Talking to the moon I know you're somewhere out there Somewhere far away

Talking To The Moon(トーキング・トゥ・ザ・ムーン)の歌詞和訳

わかってる 君がどこかにいるってことは どこか遠いところに 戻ってきてほしい 戻ってきてほしいんだ ご近所さんは思ってる 僕がおかしくなったって だけど 彼らはわかってないんだ 君は僕のすべて 僕のすべてなんだ 夜が訪れ 星々が部屋を照らすと 僕は、独り座り込んで… * 月に向かって語りかけ 君に言葉を届けようとして 期待する 君も別の場所で僕に語りかけてると それとも バカなのかな? 独り月に語りかけながら座り込んでさ… * 有名人の気分だよ 街でウワサされちゃって 皆言ってる 僕がおかしくなった 気が狂ってしまったんだって 彼らは知らない でも僕は知ってるんだ 太陽が沈むときに 誰かが返事を返してくれるって そう 彼らが応えてくれるんだ * 僕の声が聞こえてるんじゃないか? だって毎晩 月に語りかけているんだからさ 君に言葉を届けようとして 期待する 君も別の場所で僕に語りかけてると それとも バカなのかな? 独り月に語りかけながら座り込んでさ… (サビ繰り返し)

[sc name="translation-check"]

ここではサビで気になった点をメモしておきたいと思う。

まず

I know you're somewhere out there わかってる 君がどこかにいるってことは

  • out there「あちらに、向こうに」
  • somewhere「どこかに」

という意味で訳した。

今ここに彼女はいない(失恋・別れの後)であり、詳しい現状がわかっていないと推測される。

サビの

  • by myself「一人で」

という部分からも、彼が一人ぼっちだとわかる。

  • get to「連絡する」

という意味があるので

Tryin' to get to you 君に言葉を届けようとして

と訳した。

In hopes you're on the other side talking to me too 期待する 君も別の場所で僕に語りかけてると

では

  • in hope「~を期待して」

で期待する内容が、hope以下の文構造になる。

Or am I a fool who sits alone それとも バカなのかな? 独り月に語りかけながら座り込んでさ…

  • or「さもなければ」
  • fool「馬鹿」

「who」は関係代名詞の名詞節で「fool」を修飾している。

訳してみた感想

ということで今回はブルーノ・マーズ

  • Talking To The Moon(トーキング・トゥ・ザ・ムーン)

を和訳しました。

ブルーノ・マーズは本当にええ曲を歌うな…としみじみする1曲です。

好きな人を想って月に向かって話しかける。

その絵を思い浮かべるだけで、ぎゅっと胸が切ない気持ちになりませんか?

ブルーノ・マーズは、広いね!

曲の幅が広い!

この曲と「Runaway Baby」みたいな悪い男の曲が、同じアルバムに入ってるのがすごいですよ。

[kanren id="238"]

ノリノリのアップテンポな曲から、王道のラブソングなんでも歌えちゃう。

歌詞のセンスもいい。

訳してみて改めて、良い曲だなと感じるものがありました。

ちなみにブルース・マーズの自作アルバムにも「moon」の響きが印象的に使われてる歌が入っていました。

こちらもおすすめの1曲です。

[kanren id="838"]