洋楽日和

聞いて、読んで、楽しんで

『Empty Cups』Charlie Puth 歌詞和訳|『エンプティ・カップス』チャーリー・プース

今回はCharlie Puth(チャーリー・プース)の

  • Empty Cups

の歌詞を和訳してみたいと思います。

タイトルの意味は「空っぽのカップ」です。

賑やかなパーティーの中で彼女の踊りに夢中になりながら、僕たちと空のグラス以外には周りにないと歌っています。

彼氏持ちの女の子を誘惑するセクシーな一曲。

Charlie Puth(チャーリー・プース)って?

チャールズ・オットー・プース・ジュニア(Charles Otto "Charlie" Puth, Jr.)は1991年生まれのアメリカ合衆国ニュージャージー州出身のシンガーソングライター。

2009年から、"Charlies Vlogs"というYouTubeチャンネルでアコースティックカバーの投稿を始める。

2011年にオンラインビデオコンテストで、Adele「Someone like You」のカバーで優勝。

レーベル契約を果たす。

その後2015年に『ワイルド・スピード SKY MISSION』に出演したポール・ウォーカーへを称賛した歌『See You Again』をリリース。

[itemlink post_id="2173"]

全米シングルチャートBillboard Hot100において1位を記録。

同年のグラミー賞にて最優秀楽曲賞、最優秀デュオ・グループ・パフォーマンス賞、最優秀ビジュアル・メディア・ソング賞3部門にノミネートされた。

Empty Cups という曲

Empty Cups は、チャーリー・プースの2ndアルバム『Voicenotes』に収録されている楽曲。

なお、アルバムに収録されている曲はすべてチャーリー・プースが作詞・作曲を担っている。

[itemlink post_id="1080"]

https://www.youtube.com/watch?v=WTjddKXBNwQ

Empty Cups の歌詞

Oh, the way that she dances on me makes me not wanna leave You wanna go upstairs but you don't wanna sleep Oh, right now we're in a rhythm Your boyfriend's no competition Turn off your phone and blame it on your battery, hey Oh-oh-oh-oh We're getting real, real close Oh-oh-oh-oh Can't let this moment go Hands on your body like there is no one at the party Just me and you and these empty cups If you want it like I want it Let me take you to another room So it's only us Turn my television up so nobody can listen Hands on your body like there is no one a at the party Just me and you and these empty cups Oh, girl, do you think they'll notice if we slip away? Maybe tomorrow they'll all have something to say Oh, right now we're in a rhythm We don't need no one's permission End of the night don't mean we gotta separate, oh Oh-oh-oh-oh We're getting real, real close Oh-oh-oh-oh Can't let this moment go Hands on your body like there is no one at the party Just me and you and these empty cups If you want it like I want it Let me take you to another room So it's only us Turn my television up so nobody can listen Hands on your body like there is no one at the party Just me and you and these empty cups All of these empty cups Baby, all of these empty cups Oh-oh-oh-oh We're getting real, real close Oh-oh-oh-oh Can't let this moment go Hands on your body like there is no one at the party Just me and you and these empty cups If you want it like I want it Let me take you to another room So it's only us Turn my television up so nobody can listen Hands on your body like there is no one at the party Just me and you and these empty cups (Hands on your body like there is no one at the party) (Just me and you) All of these empty cups (If you want it like I want it) (Let me take you to another room) Oh, baby Like it's only us Turn my television up so nobody can listen Hands on your body like there is no one at the party Just me and you and these empty cups

Empty Cups 歌詞和訳

君とのダンスに夢中で 離れたくない 君は二階に上がりたいけど 眠りたいわけじゃない ああ 今まさに僕たちはリズムの中にいる 君の彼氏だって敵じゃないよ 携帯の電源はオフにして バッテリーのせいにしなよ なぁ * ああ 僕たちはどんどんと近づいてる ああ この瞬間を逃さないで * 身体に手を回す このパーティー会場に誰もいないみたいに 君と僕 それから空っぽのカップだけ もし僕と同じものを欲しがってるのなら 君を別の部屋に連れていこう そうすれば僕たち二人きり テレビの音を上げるんだ 誰にも聞こえないように 身体に手を回す このパーティー会場に誰もいないみたいに 君と僕 それから空っぽのカップだけ * ねぇ もし二人が抜けだしたら周りに気づかれると思う? 多分 明日には皆に何か言われるかもしれない ああ 今まさに僕たちはリズムの中にいる 誰の許しも要らないさ 夜明けは別れの合図じゃないんだ * サビ繰り返し

和訳のチェックポイント(単語・文法など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まず

Oh, the way that she dances on me makes me not wanna leave 君とのダンスに夢中で 離れたくない You wanna go upstairs but you don't wanna sleep 君は二階に上がりたいけど 眠りたいわけじゃない Oh, right now we're in a rhythm ああ 今まさに僕たちはリズムの中にいる Your boyfriend's no competition 君の彼氏だって敵じゃないよ Turn off your phone and blame it on your battery, hey 携帯の電源はオフにして バッテリーのせいにしなよ なぁ

単語は

  • way(=様態)
  • make 人 V'「人にV’させる」
  • competition「競争相手」
  • blame on「~のせいにする」

である。

出だしは「the way that she dances on me(君が僕と踊る様子)」が「makes me not wanna leave(僕を離れたくなくさせる)」という意。

つまり、彼女が自分と踊る様子にウットリとして、傍から離れたくないということ。

「blame it」の「it」は前文の「Turn off your phone」を指す。

Oh-oh-oh-oh ああ We're getting real, real close 僕たちはどんどんと近づいてる Oh-oh-oh-oh ああ Can't let this moment go この瞬間を逃さないで

単語は

  • get「徐々に~になる」
  • close「近い」
  • let S' V'「S'にV'させる」

である。

Hands on your body like there is no one at the party 身体に手を回す このパーティー会場に誰もいないみたいに Just me and you and these empty cups 君と僕 それから空っぽのカップだけ If you want it like I want it もし僕と同じものを欲しがってるのなら Let me take you to another room 君を別の部屋に連れていこう So it's only us そうすれば僕たち二人きり Turn my television up so nobody can listen テレビの音を上げるんだ 誰にも聞こえないように

「these empty cups(空っぽのカップ)」は二人がお酒を呑んでいることを示唆する。

※「cup」はお茶やコーヒーのほかに「酒、酒入りの杯」といった意もあり、状況(=夜のパーティー)を考えるにあることをアルコール飲料と読むのが自然。

満たされていない空っぽのカップという表現は、男女の性的な渇望を表すメタファーとして読むこともできるだろう。

Oh, girl, do you think they'll notice if we slip away? ねぇ もし二人が抜けだしたら周りに気づかれると思う? Maybe tomorrow they'll all have something to say 多分 明日には皆に何か言われるかもしれない Oh, right now we're in a rhythm ああ 今まさに僕たちはリズムの中にいる We don't need no one's permission 誰の許しも要らないさ End of the night don't mean we gotta separate, oh 夜明けは別れの合図じゃないんだ

単語は

  • permission「許可」
  • gotta「~しなければならない」
  • separate「別れる」

である。

二人が一緒に抜け出したら、周りから好奇の目を向けられるかもしれない。

でも、僕らが一緒になることに誰の許可もいらない。

「End of the night don't mean we gotta separate(夜明けは僕たちが別れなければいけないことを意味しない))」というのは、決して一夜限りの関係ではなく今後も僕たちは続いていくのだから…という含みが込められている。

和訳した感想

ということで今回はCharlie Puth(チャーリー・プース)の

  • Empty Cups

を和訳しました。

なかなかセクシーな曲ですね。

チャーリー・プースの曲にはこういった大人な歌詞が多いですが、曲のおしゃれな雰囲気にもよく合っているなと感じました。