洋楽日和

聞いて、読んで、楽しんで

『The Nights』Avicii 歌詞和訳|『ザ・ナイツ』アヴィーチー

今回は、Avicii(アヴィーチー)の

  • The Nights(ザ・ナイツ)

という曲を和訳します。

この曲は、父親への讃歌として昔の想い出の夜(父親が語ってくれた言葉)を懐古するという内容になっています。

"When you get older

「大人になると

Your wild heart will live for younger days

お前の心は手に負えないほど 若い頃に戻りたがる

Think of me if ever you're afraid"

もし怖くなったら 俺を思い出せ」

人生という冒険を恐れずに、諦めずに進んでいけ。

でも必ず父が見守っているからな、という愛情に満ちた眼差しが描かれています。

The Nights

The Nights

  • Universal Music AB
Amazon

力強いメッセージソング。

大人への応援歌としても多くの人の心を打つ名曲ではないかな、と思います。

Avicii(アヴィーチー)とは?

Avicii(アヴィーチー)は、スウェーデン出身の音楽プロデューサー・DJ。

Aviciiというアーティスト名は、サンスクリット語で「無間地獄」を意味するavīciに由来する。

母親は女優のアンキ・リデン。

18歳から曲を書きリミックスを手掛けるなど本格的に音楽活動を開始し、ブログにて楽曲を発表していく。

2013年6月にデビューアルバム「True」をリリース。

先行シングル「Wake Me Up」は、瞬く間に全英で1位を獲得した。

過度な飲酒で健康面での不安を抱えており、2016年にはDJ活動の引退を宣言する。

2018年4月20日、滞在していたオマーンのマスカットにて死去。

自殺だったことを示唆する遺族の声明によると

あまりにも完璧主義者であることから、世界中を旅するなかで心の中に平和を見つけることができずに、極度のストレスを抱えていました。(中略)物事の意味、人生、幸せについて考えることと闘っていました。しかしこれ以上続けることはできなかったのです。平和を見つけたかったのです。

享年28歳という若さだった。

The Nights(ザ・ナイツ)という曲について

The Nights(ザ・ナイツ)は、Avicii(アヴィーチー)のセカンド・アルバム「Stories」に収録されている楽曲。

ボーカルを務めるのは、シンガー・ソングライターのニコラス・ファーロング。

2014年にデジタル・ダウンロードとして『The Days』とともにリリースされた。

The Days

The Days

  • Universal Music AB
Amazon

MVについてAvicii(アヴィーチー)は

 "The video for 'The Nights' is awesome…it is EXACTLY what I feel when I play the song live and it is the perfect representation of the lyrics. It is so much fun."

『ザ・ナイツ』のビデオは最高だよ…まさに僕が感じていたことだね、ライブでこの曲を演奏している時に。完璧に歌詞を表現しているし、とても楽しいよ。

語っている


www.youtube.com

The Nights(ザ・ナイツ)の歌詞

Hey, once upon a younger year
When all our shadows disappeared
The animals inside came out to play
Hey, when face to face with all our fears
Learned our lessons through the tears
Made memories we knew would never fade

One day my father he told me
"Son, don't let it slip away"
He took me in his arms, I heard him say

"When you get older
Your wild heart will live for younger days
Think of me if ever you're afraid"

He said, "One day you'll leave this world behind
So live a life you will remember"
My father told me when I was just a child
These are the nights that never die
My father told me

When thunder clouds start pouring down
Light a fire they can't put out
Carve your name into those shinning stars
He said, "Go venture far beyond the shores
Don't forsake this life of yours
I'll guide you home no matter where you are"

One day my father he told me
"Son, don't let it slip away"
When I was just a kid I heard him say

"When you get older
Your wild heart will live for younger days
Think of me if ever you're afraid"

He said, "One day you'll leave this world behind
So live a life you will remember"
My father told me when I was just a child
These are the nights that never die
My father told me

These are the nights that never die
My father told me

My father told me

The Nights(ザ・ナイツ)の歌詞和訳

そう ずっと昔 若かった頃

日が落ちて あらゆる影が消え去った時

内なる動物たちが 戯れ飛び出した

そう あらゆる恐怖に向き合う時

涙を流して 教訓を得た

決して色合わせない想い出をつくったんだ

ある日 親父は俺にこう言った

「息子よ 機を逃すな 恐れず人生を楽しめ」

親父は俺を抱きかかえ 俺は親父の言葉に耳を傾けた

「大人になると 

お前の心は手に負えないほど 若い頃に戻りたがる

もし怖くなったら 俺を思い出せ」

そして言った「いつかお前のこの世界を去る時が来る

だから 思い出したくなる人生を生きろよ」

まだガキだった頃 親父は俺にそう語った

それは 絶対に忘れられない夜

親父が教えてくれたんだ

雷雲が轟き 激しく雨が降り出しても

誰にも消すことのできない火が灯る

瞬く星に お前の名前を刻むんだ

親父言った「この海を超えてずっと遠く旅に出ろ

人生を諦めるな

何処にいても 俺がお前を家に導くから」

サビ繰り返し

絶対に忘れられない夜

親父が教えてくれたんだ

和訳のチェックポイント(文法・単語など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

Hey, once upon a younger year

そう ずっと昔 若かった頃

When all our shadows disappeared

日が落ちて あらゆる影が消え去った時

The animals inside came out to play

内なる動物たちが 戯れ飛び出した

Hey, when face to face with all our fears

そう あらゆる恐怖に向き合う時

Learned our lessons through the tears

涙を流して 教訓を得た

Made memories we knew would never fade

決して色合わせない想い出をつくったんだ

単語は

  • once upon a time「昔々」
  • diappear「消える」
  • face to face「向き合う、対峙する」
  • fears「恐れ」
  • fade「色褪せる、消えていく」

「When all our shadows disappeared」は「すべての影が消え去る時(=日が落ちて暗くなる)」と少し意訳した。

One day my father he told me

ある日 親父は俺にこう言った

"Son, don't let it slip away"

「息子よ 機を逃すな 恐れず人生を楽しめ」

He took me in his arms, I heard him say

親父は俺を抱きかかえ 俺は親父の言葉に耳を傾けた

"When you get older

「大人になると

Your wild heart will live for younger days

お前の心は手に負えないほど 若い頃に戻りたがる

Think of me if ever you're afraid"

もし怖くなったら 俺を思い出せ」

「don't let it slip away」はこちらを参考にした。

機会を逃さず、今を大切に、人生を恐れずに精一杯楽しんで生きる様を表す。

「Heart will live for younger days」はこちらを参考にした。

若かった頃に戻りたい、と昔を懐古する様を表す。

  • wild「暴れる、手に負えない、乱れた」

といった意味になる。

ここではどうしようもなく昔に戻りたがっている心の様子を表していると考えた。

年を取るほどに昔を懐かしみ、不安になり、今ある人生を直視して生きることができなくなる。

そんなときは俺の姿を思い出せ、いつでもお前を見守っている父という存在を思い出せ、ということ。

He said, "One day you'll leave this world behind

そして言った「いつかお前のこの世界を去る時が来る

So live a life you will remember"

だから 思い出したくなる人生を生きろよ」

My father told me when I was just a child

まだガキだった頃 親父は俺にそう語った

These are the nights that never die

それは 絶対に忘れられない夜

My father told me

親父が教えてくれたんだ

「the nights that never die」は「決して死なない夜(=絶対に忘れない夜)」と和訳した。

When thunder clouds start pouring down

雷雲が轟き 激しく雨が降り出しても

Light a fire they can't put out

誰にも消すことのできない火が灯る

Carve your name into those shinning stars

瞬く星に お前の名前を刻むんだ

He said, "Go venture far beyond the shores

親父は言った「この海を超えてずっと遠く旅に出ろ

Don't forsake this life of yours

人生を諦めるな

I'll guide you home no matter where you are"

何処にいても 俺がお前を家に導くから」

単語は

  • pour down「土砂降りになる」
  • put out「吹き消す」
  • carve「彫る」
  • venture「冒険」
  • forsake「見捨てる、やめる」
  • no matter where「どこで~しても」

(土砂降りのような)どんなに過酷な状況でも火は灯る(=希望は必ずある)

生まれた場所を離れて、遠く危険な旅に出ろ(=自立して危険を恐れずに自分の人生を進んでいけ)

でももしもどこかで迷ったり不安を感じたら、お前のことを必ず導く(=守ってやる)という父親の愛が語られている。

和訳した感想

ということで今回は、Avicii(アヴィーチー)の

  • The Nights(ザ・ナイツ)

を和訳しました。

以前、和訳したAvicii(アヴィーチー)の「Hey Brother」とコンセプトが似ていますね。

こちらは兄が弟や妹たちに語りかけているという内容でした。

www.learning-eng.com

ただ「Hey Brother」は他者に対する欺瞞があり、信じられるのは血の繋がりだぜという感じで、割と閉塞感もあるないようなんですよね。

一方「The Nights」は冒険に出ろ、人生を恐れるな、と父親がどんと背中を押しているような内容になっていました。

力強い父親のメッセージはこころを打つものがあり、和訳してみて改めて良い曲だなと感じるものがありましたね。

人生に疲れてしまった大人への応援歌としてもおすすめできます。