『愛にさよならを』カーペンターズ 歌詞和訳|『Goodbye to Love』Carpenters

今回は、カーペンターズ(Carpenters)の

  • 愛にさよならを(Goodbye to Love)

の歌詞を和訳したいと思います。

愛を求めるのを止めて、愛にサヨナラをして生きていく、という悲しい決意を歌った曲になります。

約10年後に、この世を去ったボーカルのカレン・カーペンターが(兄ばかりを愛する)母親からの愛に飢えていたというエピソードも有名で余計に切なさを帯びる曲だなと感じました。

目次

カーペンターズ(Carpenters)とは?

カーペンターズ(Carpenters)とは、アメリカ出身の兄妹ポップ・デュオである。

兄のリチャード・カーペンターが楽器を担当し、ボーカルを妹のカレン・カーペンターが務めた。

ロック全盛の1970年代に大きな成功を収め、アルバム・シングルの総売上枚数は1億枚を上回るといわれている。

1983年のカレンの死により活動を終えた。

(彼女の死因が拒食症に起因する心停止だったことから、摂食障害の危険性が広く認知されるようになったともいわれえれている)

代表曲として「遥かなる影」「イエスタデイ・ワンス・モア」「青春の輝き」など。

愛にさよならを(Goodbye to Love)という曲

愛にさよならを(Goodbye to Love)は、1972年にカーペンターズが発表した曲。

作曲は、リチャード・カーペンターとジョン・ベティスが行った。

ラブバラードの途中にファズギターのソロを入れるというのは、作曲者のリチャードの案である。

「カーペンターズは裏切ってハードロックに転向した」と賛否両論あったそうだが、今では曲の独自性を高く評価する声も多い。

愛にさよならを(Goodbye to Love)の歌詞

I’ll say goodbye to love
No one ever cared if I should live or die
Time and time again the chance for love has passed me by
And all I know of love
Is how to live without it
I just can’t seem to find it

So I’ve made my mind up
I must live my life alone
And though it’s not the easy way
I guess I’ve always known
I’d say goodbye to love

There are no tomorrows for this heart of mine
Surely time will lose these bitter memories
And I’ll find that there is someone to believe in
And to live for something I could live for

All the years of useless search
Have finally reached an end
Loneliness and empty days will be my only friend
From this day love is forgotten
I’ll go on as best I can

What lies in the future
Is a mystery to us all
No one can predict the wheel of fortune as it falls
There may come a time when I will see tha I’ve been wrong
But for now this is my song

And it’s goodbye to love
I’ll say goodbye to love

愛にさよならを(Goodbye to Love)の歌詞和訳

愛にさよならを告げるわ

今まで誰も気にしなかった 私が生きてるか死んでるか

何度も繰り返し 愛のチャンスは通り過ぎていった

たった一つ 愛について知ってることは

それなしで生きていく方法だけ

だって私には 愛を見つけられそうにないから

決心したの

たった独りで 人生を生きていこうと

それは簡単な道じゃないけれど

思うの いつもわかってた

私は愛にさよならを告げるだろうって

この心に明日なんて存在しない

きっと 時間は苦い記憶を忘れさせてくれる

そしたら私も気づくわ 信じるべき人に

この人のために生きたいと思える人 生きがいの存在に…

意味なく探し求めた年月も

ついに終わりを迎えて

孤独で空虚な日々は 唯一の友となる

今日から 愛は忘れて

精一杯 生きていくから

未来に起きることは

誰にとっても謎でしかなく

”運命の輪”を 自分の身に降りかかってくるまでに 

予言できる人はどこにもいない

私が間違っていたって

気づくときが来るかもしれないけど

今は これが私の歌

愛にさよならを、という歌

愛にさよならを告げて

和訳のチェックポイント(単語・文法の解説)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まず

I’ll say goodbye to love

愛にさよならを告げるわ

No one ever cared if I should live or die

今まで誰も気にしなかった 私が生きてるか死んでるか

Time and time again the chance for love has passed me by

何度も繰り返し 愛のチャンスは通り過ぎていった

And all I know of love

たった一つ 愛について知ってることは

Is how to live without it

それなしで生きていく方法だけ

I just can’t seem to find it

だって私には 愛を見つけられそうにないから

単語は

  • care「気にする」
  • Time and time again「何回も」
  • pass by「通り過ぎる」
  • how to「~する方法」
  • seem to「~のようだ」

である。

So I’ve made my mind up

決心したの

I must live my life alone

たった独りで 人生を生きていこうと

And though it’s not the easy way

それは簡単な道じゃないけれど

I guess I’ve always known

思うの いつもわかってた

I’d say goodbye to love

私は愛にさよならを告げるだろうって

単語は

  • make up one’s mind「決心する」
  • though「けれども」

である。

「I guess I’ve always known」から、単なる一時的な失恋を歌っているというよりも、ずっと昔から孤独を感じながら生きてきたという背景が示唆される。

There are no tomorrows for this heart of mine

この心に明日なんて存在しない

Surely time will lose these bitter memories

きっと 時間は苦い記憶を忘れさせてくれる

And I’ll find that there is someone to believe in

そしたら私も気づくわ 信じるべき人に

And to live for something I could live for

この人のために生きたいと思える人 生きがいの存在に…

単語が

  • surely「きっと」
  • someone「だれか」
  • something「何か」

である。

「And to live for something I could live for」に関しては、前文を考慮して「for」の後が切れてると解釈し

  • someone to believe in and to  live for
  • something I could live for

この2つが「I’ll find that there is(~があると気づく)」の内容だと考えた。

All the years of useless search

意味なく探し求めた年月も

Have finally reached an end

ついに終わりを迎えて

Loneliness and empty days will be my only friend

孤独で空虚な日々は 唯一の友となる

From this day love is forgotten

今日から 愛は忘れて

I’ll go on as best I can

精一杯 生きていくから

単語は

  • useless「無駄な」
  • search「探求」
  • loneliness「孤独」
  • empty「空っぽな」
  • as best I can「できるだけ」

である。

自分がずっと求め続けていて手に入れられなかった「愛」を探すことを止める。

唯一残った孤独と空虚な日々を「友人」として前向きに受け入れて、精一杯生きていくいうこと。

What lies in the future

未来に起きることは

Is a mystery to us all

誰にとっても謎でしかなく

No one can predict the wheel of fortune as it falls

”運命の輪”を 自分の身に降りかかってくるまでに 

予言できる人はどこにもいない

There may come a time when I will see that I’ve been wrong

私が間違っていたって

気づくときが来るかもしれないけど

But for now this is my song

今は これが私の歌

単語は

  • lie「ある」
  • mystery「ミステリー」
  • predict「予言する」
  • the wheel of fortune「運命の輪」
  • see「気づく」
  • wrong「間違ってる」

である。

「the Wheel of Fortune」は、運命の気まぐれな性質を象徴する表現である。

縦に置かれてる輪の上にあったものが、くるっと回転して下に落ちる(fall)ようなイメージで、幸不幸が入れ替わるような様。

「I will see that I’ve been wrong」は愛に別れを告げるという自分の決断を後悔する日が来るかもしれない、という意。

And it’s goodbye to love

愛にさよならを、という歌

I’ll say goodbye to love

愛にさよならを告げて

ここでの「it」は前文の「my song」を指す(=つまりこの曲のこと)

和訳した感想

ということで今回は、カーペンターズ(Carpenters)の

  • 愛にさよならを(Goodbye to Love)

の歌詞を和訳しました。

これはすごく悲しい曲ですね、個人的に共感できる部分が多くて、余計に辛くなりました。

I’ll say goodbye to love

愛にさよならを告げるわ

No one ever cared if I should live or die

今まで誰も気にしなかった 私が生きてるか死んでるか

Time and time again the chance for love has passed me by

何度も繰り返し 愛のチャンスは通り過ぎていった

And all I know of love

たった一つ 愛について知ってることは

Is how to live without it

それなしで生きていく方法だけ

I just can’t seem to find it

だって私には 愛を見つけられそうにないから

って、すごく辛いです。

ひとりで生きていく、と決めたところで無理なんですよね。

どうしたって誰かの助けを借りて自分は生きている、沢山の人の存在があって社会は回っていて。

ずっと孤独に部屋にこもって死ぬまで生きていけるか

といったら絶対にできない…

ちなみに以前、TEDで「最も長期にわたる幸福の研究」という動画を見ていたところ

第一に周りとの繋がりは健康に本当に良いということ

孤独は命とりで

家族、友達、コミュニティとよくつながってる人ほど

幸せで身体的に健康で

繋がりの少ない人より長生きすることがわかりました

と語られていました。

人間は本当に、社会的動物なのだなと痛感する内容でした。

求めると手に入らないのが悲しくて、すごく辛いから手放す(愛に執着せずにサヨナラを告げる)という考え方、すごく共感できるものがあります。

でも、わざわざサヨナラを告げる必要はないんですよね。

わざわざ「サヨナラ」なんて告げるのは、どうしても欲しくて、気になってしまうから、無理やりに心に納得させてるのではと思う部分があります。

別れを告げてるのに、囚われてるということです

この矛盾に気づいてるから「Surely time will lose these bitter memories」と一歩引いたところで自分を見ようとしているし

There may come a time when I will see that I’ve been wrong

私が間違っていたって

気づくときが来るかもしれないけど

と、途中のフレーズで歌っていたりします。

希望を捨てきれない、そこがこの曲の明るさでありながらも、すごく切ない部分なのではと感じました。

今なら”完全無料”で音楽聞き放題

今なら、Amazon Music Umlimitedを

3か月無料

でお試しすることができます。

全6500万曲もの楽曲を、スマホ・PC・タブレットどこからでも自由に聴くことが可能です。

通常

  • 980円(1か月)
  • 780円(プライム会員の場合)

3か月で約3000円のサービスを、2021年1月11日(23時59分)までの登録で無料利用できます。

ぜひこのチャンスをお見逃し無いように!

!2021年1月11日まで!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる