学生限定!Amazonプライム6か月無料お試し

『I Saw Her Standing There』The Beatles 歌詞和訳|ビートルズ『アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア』

今回は、Beatles(ビートルズ)の

  • I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)

の歌詞を和訳したいと思います。

タイトルの意味を直訳すると

  • あそこに彼女が立っているのを見た

となります。

若く美しい少女に一目で見惚れてしまい、一緒にダンスを踊るといった内容の曲です。

Beatles(ビートルズ)とは?

Beatles(ビートルズ)とは、イギリス・リヴァプール出身のロックバンド。ジョン・レノンがバンド「クオリーメン」を1957年に結成したのが始まり。

1960年に「ザ・ビートルズ」と改名、1962年にレコードデビュー。1970年に解散した。

デビュー直前のドラマー交代以後、基本編成として

  • ジョン・レノン(リズムギター)
  • ポール・マッカートニー(ベース)
  • ジョージ・ハリソン(リードギター)
  • リンゴ・スター(ドラムス)

という4人で活動を行った。

オリジナル曲は、すべてメンバーが作詞作曲を務めている。

リード・ボーカルは基本的に作詞作曲した者が担当しており、こちらに一覧がある。

全213曲中144曲(全体の約68%)は「レノン=マッカートニー」共同クレジット曲。

共作もしくは、どちらかのみが作詞・作曲をしても「レノン=マッカートニー」名義を使っている。

I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)という曲

I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)はビートルズのファースト・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』の収録曲。

アルバムのA面、冒頭を飾る1曲目。

ポール・マッカートニーによるカウント「one, two, three, four!」で曲が始まっていく。

マッカートニー=レノン名義だが、ポール・マッカートニーが主に作詞作曲している。

I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)の歌詞

(One, two, three, four)

Well, she was just seventeen
You know what I mean
And the way she looked
Was way beyond compare
So how could I dance with another
Ooh, when I saw her standing there?

Well, she looked at me
And I, I could see
That before too long
I’d fall in love with her
She wouldn’t dance with another
Ooh, when I saw her standing there

Well, my heart went “boom”
When I crossed that room
And I held her hand in mine

Oh we danced through the night
And we held each other tight
And before too long
I fell in love with her
Now I’ll never dance with another
Ooh, since I saw her standing there

Well, my heart went, “Boom”
When I crossed that room
And I held her hand in mine

Oh, we danced through the night
And we held each other tight
And before too long
I fell in love with her
Now I’ll never dance with another
Oh, since I saw her standing there
Oh, since I saw her standing there
Yeah, well since I saw her standing there

I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)の歌詞和訳

そう 彼女はたった17歳

僕の言いたいことわかるだろ

彼女の見た目は 最高すぎて

どうしたら他の子と踊れる気になれるんだ?

彼女があそこに立ってるのを目にして

彼女は僕を見てた

で、わかったんだ

あっという間に 僕は恋に落ちるだろうって

彼女は他の誰とも踊ろうとしなかった

僕が彼女の立ち姿を見てたときは

心臓がばくばく音を立てた

あの部屋を横切ったときに

それから、彼女の手を握ったんだ

夜通しで ふたりは踊った

お互いにぎゅっと抱きしめ合って

すぐに恋に落ちた

今はもう 他の娘とは踊れない

彼女があそこに立ってるのを目にしてから

心臓がばくばく音を立てた

あの部屋を横切ったときに

それから、彼女の手を握ったんだ

夜の間 ふたりは踊った

互いにぎゅっと抱きしめ合って

すぐに恋に落ちたんだ

今はもう 他の娘とは踊れない

彼女があそこに立つのを目にしてから

あそこに立つのを見てから

彼女があそこに立つのを目にしてから

和訳のチェックポイント(単語・文法など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まず

Well, she was just seventeen

そう 彼女はたった17歳

You know what I mean

僕の言いたいことわかるだろ

「what」は名詞節を導く関係詞なので「what I mean(僕が意味すること)」という直訳になる。

最初はポール・マッカートニーが

Well, she was just seventeen…
Never been a beauty queen…

と書いていたのをジョン・レノンが訂正して「You know what I mean」という婉曲表現になった。

次に

And the way she looked

Was way beyond compare

彼女の見た目は 最高すぎて

単語は

  • the way「やり方、様」
  • look「~の顔つきを見せる」
  • way 「はるかに(強調の副詞)」
  • beyond「~を超える」
  • compare「比較」

繋げて整理すると

  • the way [ she looked ] was way beyond compare

彼女の見た目(外見の様)は

  • beyond compare(比類なき)
  • =誰かと比べるようなレベル超えてる
  • =比べても圧倒的に勝る
  • =最高

という意で訳した。

So how could I dance with another

どうしたら他の子と踊れる気になれるんだ?

Ooh, when I saw her standing there?

彼女があそこに立ってるのを目にして

単語は

  • another「他の」
  • see 人 ~ing「人が~しているのを見る」

彼女があまりにも魅力的過ぎて、他の子と踊ることなんてできないという内容。

Well, she looked at me

彼女は僕を見てた

And I, I could see

で、わかったんだ

That before too long

I’d fall in love with her

あっという間に 僕は恋に落ちるだろうって

She wouldn’t dance with another

彼女は他の誰とも踊ろうとしなかった

Ooh, when I saw her standing there

僕が彼女の立ち姿を見てたときは

単語は

  • before too long「まもなく、いずれ」

自分が彼女を見てるだけではなく、彼女も自分を見ていた。

そして自分が彼女を見てるとき、他の男とは全く踊っていなかった。

彼女もまた自分に気があるのでは(=恋が発展するのでは)という期待を胸に抱いてるフレーズ。

Well, my heart went “boom”

心臓がばくばく音を立てた

When I crossed that room

あの部屋を横切ったときに

And I held her hand in mine

それから、彼女の手を握ったんだ

単語は

  • go「~になる」
  • boom「急騰した、ブーンと鳴る音」
  • cross「横切る」
  • hold「握る」

「mine」は「her hand」と対応して「僕の手」と解釈した。

ドキドキしながら彼女に近づいていき、手を取り合うことまで成功したという流れ。

Oh we danced through the night

夜通しで ふたりは踊った

And we held each other tight

お互いにぎゅっと抱きしめ合って

And before too long

I fell in love with her

すぐに恋に落ちたんだ

単語は

  • through「~を通して」
  • each other「互い」
  • tight「きつく」

という意味である。

Now I‘ll never dance with another

今はもう 他の娘とは踊れない

Ooh, since I saw her standing there

彼女があそこに立ってるのを目にしてから

今までは過去形で語られていたが、下線部は「will」になっている。

彼女と恋に落ちてから今もずっと、もう他の娘と踊ることなんて考えられないくらい心を奪われてる。

これから先も僕と踊れるのは君だけさ、といった愛の示し方。

和訳した感想

ということで今回はBeatles(ビートルズ)の

  • I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア)

の歌詞を和訳しました。

ビートルズのファースト・アルバム「Please Please Me」の最初の楽曲なので、耳馴染みという方も多いのではないでしょうか。

曲調はロックですが、しっとり系ラブバラードのような歌詞だなと感じました。

error: Content is protected !!