『Wake Up Call』Maroon5 歌詞和訳|『ウェイク・アップ・コール』マルーン5

今回の記事では、Maroon 5(マルーン5)

  • Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)

の歌詞を和訳したいと思います。

曲のタイトルである「Wake Up Call」とは

  • モーニング・コール

のことです。

ホテル宿泊時の目覚まし電話サービスなどわかりやすい例でしょう。

もう1つの意味として、朝起きるための目覚ましとは別に

  • 警告
  • 注意喚起

を促す言葉としても使われます。

この曲は、別の男と浮気してる彼女の元に現れ、相手の男を撃ち殺すという内容です。

この自分自身の行為を「wake up call」と歌って、正当化していることが解ります。

MVを見ると、曲の内容が頭に入りやすいですね。

目次

Maroon 5(マルーン5)って?

Maroon 5(マルーン5)は、1994年から4人組バンド「カーラズ・フラワーズ」(Kara’s Flowers)として活動を開始。

5人編成になった2001年から「マルーン5」(Maroon5)と改名した。

2002年(日本では2003年)1stアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』(Songs About Jane)がロング・セラーとなり『第47回グラミー賞』最優秀新人賞を受賞。

ちなみにバンド名の由来はトップ・シークレットで、メンバーは決して口外しないという。

現在は5人ではなく、7人体制で活動中。

Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)という曲

Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)は、2007年のアルバム「It Won’t Be Soon Before Long」に収録されている曲。

MVの内容は少々過激だが、一見するだけで歌詞の内容が頭に入ってきやすい。

Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)の歌詞

I didn’t hear what you were saying
I live on raw emotion, baby
I answer questions, never maybe
And I’m not kind if you betray me
So, who the hell are you to save me?
I never would have made it, babe

If you needed love
Well, then, ask for love
Could have given love
Now I’m taking love
And it’s not my fault
‘Cause you both deserve
What’s coming now
So don’t say a word

Wake up call
Caught you in the morning with another one in my bed
Don’t you care about me anymore?
Don’t you care about me?
I don’t think so
Six foot tall
Came without a warning, so I had to shoot him dead
He won’t come around here anymore
Come around here?
I don’t think so

Would have bled to make you happy
You didn’t need to treat me that way
And now you beat me at my own game
And now I’m finally sleeping soundly
And your lover’s screaming loudly
I hear a sound and hit the ground

If you needed love
Well, then, ask for love
Could have given love
Now I’m taking love
And it’s not my fault
‘Cause you both deserve
What’s coming now
So don’t say a word

Wake up call
Caught you in the morning with another one in my bed
Don’t you care about me anymore?
Don’t you care about me?
I don’t think so
Six foot tall
Came without a warning, so I had to shoot him dead
He won’t come around here anymore
Come around here?
I don’t feel so bad
I don’t feel so bad
I don’t feel so bad

I’m so sorry, darling
Did I do the wrong thing?
Oh, what was I thinking?
Is his heart still beating?

Whoa, oh, oh

Wake up call
Caught you in the morning with another one in my bed
Don’t you care about me anymore?
Don’t you care about me?
I don’t think so
Six foot tall
Came without a warning, so I had to shoot him dead
He won’t come around here anymore
Come around here?
I don’t feel so bad

Wake up call
Caught you in the morning with another one in my bed
Don’t you care about me anymore?
Don’t you care about me?
I don’t think so
Six foot tall
Came without a warning, so I had to shoot him dead
He won’t come around here anymore, no
He won’t come around here?
I don’t feel so bad

(Wake up call)
(Caught you in the morning with another one in my bed)
(Don’t you care about me anymore?)
(Don’t you care about me?)
(I don’t feel so bad)
(Wake up call)
(Caught you in the morning with another one in my bed)
(Don’t you care about me anymore)

Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)の歌詞和訳

お前の言ってることなんて聞いてなかったさ

ありのままの気持ちで生きてんだ

質問に答えるぜ 絶対に

優しくなんてできねぇ お前が俺を裏切ったら

俺を救おうなんて一体全体 お前何様のつもりだよ?

俺じゃ絶対に無理だったなんてさ

愛が必要だったんなら

求めりゃいいのさ

与えられたのにな

今 俺が愛を取り上げるのは

俺のせいじゃねぇ

だってお前ら二人には ピッタリじゃねぇか

今 起こってることが

だから黙ってろよ

さぁ 起きろよっていう警告だ

今朝 お前を捕まえた 俺のベッドで他の奴とご一緒さ

もう俺のことはどうでもいいのか?

俺を気にかけてるって?

そうは思えねぇな

180㎝もある大男が

警告なしにやって来た だから俺は撃ち殺さなきゃならなかった

奴はもうこの辺りに来ねぇだろう

この辺りに来るって?

そうは思えねぇな

血さえ流しただろうな お前を幸せにするためなら

あんな風に俺を扱う必要なかったのに

今 俺の得意手で 打ち負かされたけど

俺はやっと安眠してるぜ

お前の恋人は金切り声をあげて

音が聞こえて 地面に打ち付けられるのさ

サビ繰り返し

悪かったよ 大好きだ

俺 何か間違いを犯したかな?

ああ 俺は何を考えてたんだ?

まだコイツの心臓は動いてる?

ああ ああ ああ

サビ繰り返し

後悔はしてねぇ(起きろって警告だ)

後悔はしてねぇ(今朝 お前を捕まえた 俺のベッドで他の奴とご一緒さ)

後悔はしてねぇんだ(俺のことはどうでもいいのか?)

(俺のことを気にかけてるって?)

大して後悔はしてねぇよ

起きろって警告だ

今朝 お前を捕まえた 俺のベッドで他の奴とご一緒さ

もう俺のことはどうでもいいのか?

和訳チェックポイント(単語の意味・文法など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

I didn’t hear what you were saying

お前の言ってることなんて聞いてなかったさ

I live on raw emotion, baby

ありのままの気持ちで生きてんだ

I answer questions, never maybe

質問に答えるぜ 絶対に

And I’m not kind if you betray me

優しくなんてできねぇ お前が俺を裏切ったら

単語は

  • raw「生の、そのままの」
  • emotion「感情」
  • betray「裏切る」

である。

自分は感情のままに生きてる人間である。

だからお前の言い分は耳に入ってこないし、裏切られたら怒りで優しくなんてできないという意。

So, who the hell are you to save me?

俺を救おうなんて一体全体 お前何様のつもりだよ?

I never would have made it, babe

俺じゃ絶対に無理だったなんてさ

単語は

  • 疑問詞 the hell「一体全体~」
  • Who are you to say ~「あなたに~なんて言われたくない」

である。

「Who are you to say」の「to」は不定詞の副詞的用法(判断の根拠)「~と言うなんてお前は何様だ=お前に言われたくない」というニュアンス。

後の文脈から、浮気相手を撃ち殺そうとしてる自分への彼女の態度を非難してることが解る。

If you needed love

愛が必要だったんなら

Well, then, ask for love

求めりゃいいのさ

Could have given love

与えられたのにな

Now I’m taking love

今 俺が愛を取り上げるのは

And it’s not my fault

俺のせいじゃねぇ

単語は

  • ask for「求める」
  • fault「過ち」

である。

愛がほしかった(=寂しかった)なら自分にそれを求めればよかったのに、俺はそれを与えられたのに。

お前はそうせずに、他の男と浮気した。

だから悪いのは俺じゃない(=お前が悪いんだ)という意。

‘Cause you both deserve

だってお前ら二人には ピッタリじゃねぇか

What’s coming now

今 起こってることが

So don’t say a word

だから黙ってろよ

単語は

  • deserve「値する」

である。

俺を裏切ったお前と、その浮気相手には今、起きてること(=逆上した俺に男が殺されそうになってること)がふさわしいという意。

Wake up call

さぁ 起きろよっていう警告だ

Caught you in the morning with another one in my bed

今朝 お前を捕まえた 俺のベッドで他の奴とご一緒さ

曲のタイトルでもある「Wake up call」は浮気相手と寝てた彼女に対して

  • 目覚まし

のように明け方に現れて、ブチ切れる自分の振る舞いを指す。

また

  • 警告
  • 注意喚起

を、頭に花を咲かせて情事に現を抜かしてる裏切り者に対して与えにいったというニュアンス(=自分の行いの正当化)

Don’t you care about me anymore?

もう俺のことはどうでもいいのか?

Don’t you care about me?

俺を気にかけてるって?

I don’t think so

そうは思えねぇな

彼女の自分に対する気持ちを問いかけてるシーン。

だが、彼女が何を言ってももう自分には信じられないという懐疑が表現されてる。

Six foot tall

180㎝もある大男が

Came without a warning, so I had to shoot him dead

警告なしにやって来た だから俺は撃ち殺さなきゃならなかった

He won’t come around here anymore

奴はもうこの辺りに来ねぇだろう

Come around here?

この辺りに来るって?

I don’t think so

そうは思えねぇな

「Six foot tall」は彼女の浮気相手の身長(=180cmを超えてる)

「Came without a warning」という表現は、「Wake up call」という具合に二人に警告を与えた自分とは異なった、突発的な浮気相手の男の行動を非難してる(=だから俺に撃ち殺されても仕方ない)とも読める。

Would have bled to make you happy

血さえ流しただろうな お前を幸せにするためなら

You didn’t need to treat me that way

あんな風に俺を扱う必要なかったのに

And now you beat me at my own game

俺の得意手で 打ち負かされたけど

And now I’m finally sleeping soundly

俺はやっと安眠してるぜ

And your lover’s screaming loudly

お前の恋人は金切り声をあげて

I hear a sound and hit the ground

音が聞こえて 地面に打ち付けられるのさ

単語は

  • bleed「血を流す」
  • treat「扱う」
  • beat「打ち負かす」
  • soundly「ぐっすり」
  • scream「絶叫する」

である。

お前を幸せにするためなら何でもした、あんな仕打ち(=浮気)をして粗末に扱う必要はなかったのにという流れ。

浮気相手が始末できて、やっと(ぐっすり寝てたお前たちみたいに)俺も安眠できるぜという意。

I’m so sorry, darling

悪かったよ 大好きだ

Did I do the wrong thing?

俺 何か間違いを犯したかな?

Oh, what was I thinking?

ああ 俺は何を考えてたんだ?

Is his heart still beating?

まだコイツの心臓は動いてる?

Whoa, oh, oh

ああ ああ ああ

自分の犯した罪を認められず、錯乱してる状態。

だが結局

I don’t feel so bad

後悔してねぇよ

と最後に繰り返しているように、自分の行いは正当であり、過ちを犯したと後悔してないという流れ。

訳してみた感想

ということで今回は、マルーン5の

  • Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)

を訳してみました。

なかなか過激な内容の曲ですが、ちょっとしたストーリー仕立て(?)になっていて理解しやすいと感じました。

自分の振る舞いを「Wake Up Call」と呼んでるのも面白いですね

こんな曲もおすすめ

「Wake Up Call(ウェイク・アップ・コール)」が気に入った方は、同じくMaroon5の

がおすすめです。

こちらは、一目ぼれした女性をストーキングする血まみれの肉屋が主役というサイコ的なMVになっています。

曲も中毒性が高く、ヘビロテしやすいです。

おすすめ音楽ツール

>>Amazonプライム(プライムミュージック)

>>Amazon Music Unlimited

=スマホのアプリを利用すると、歌詞のチェックなども簡単に行えます。Apple Musicも利用していましたが、Amazonの方がプレイリストが充実していて、自分好みの新しい音楽に出会いやすいです。

興味がありましたら、こちらから無料体験(1か月学生は6か月)をどうぞ。

目次
閉じる