『We Can Work It Out』The Beatles 歌詞和訳|『恋を抱きしめよう』ビートルズ

今回は、Beatles(ビートルズ)の

  • We Can Work It Out(ウィ キャン ワーク イット アウト)

の歌詞を和訳したいと思います。

邦題は「恋を抱きしめよう」ですが、タイトルの意味は

  • 僕たちはうまくいく

です。

恋人との言い合いが平行線をたどる中「俺たちはうまくいくさ」と相手や自分に言い聞かせてる男性の姿が印象的な一曲になります。

目次

Beatles(ビートルズ)とは?

Beatles(ビートルズ)とは、イギリス・リヴァプール出身のロックバンド。ジョン・レノンがバンド「クオリーメン」を1957年に結成したのが始まり。

1960年に「ザ・ビートルズ」と改名、1962年にレコードデビュー。1970年に解散した。

デビュー直前のドラマー交代以後、基本編成として

  • ジョン・レノン(リズムギター)
  • ポール・マッカートニー(ベース)
  • ジョージ・ハリソン(リードギター)
  • リンゴ・スター(ドラムス)

という4人で活動を行った。

オリジナル曲は、すべてメンバーが作詞作曲を務めている。

リード・ボーカルは基本的に作詞作曲した者が担当しており、こちらに一覧がある。

全213曲中144曲(全体の約68%)は「レノン=マッカートニー」共同クレジット曲。

共作もしくは、どちらかのみが作詞・作曲をしても「レノン=マッカートニー」名義を使っている。

We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)という曲

We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)は、1965年12月にビートルズが発表した11枚目のシングル曲である。

Day Tripper(デイ・トリッパー)との初の両A面シングルである。

レノン=マッカートニー名義だが、ポール・マッカートニーが当時の婚約者だったジェーン・アッシャーとの関係を歌った楽曲。

ミドルエイトはジョン・レノンが書いた。

途中の三拍子アレンジは、ジョージ・ハリスンのアイデアである。

レノン=マッカートニー名義の共同作品で、ジョン・レノンとポール・マッカートニーの2人がリード・ボーカルを担当している。

We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)の歌詞

Try to see it my way
Do I have to keep on talking ‘til I can’t go on?
While you see it your way
Run the risk of knowing that our love may soon be gone
We can work it out
We can work it out

Think of what you’re saying
You can get it wrong and still you think that it’s alright
Think of what I’m saying
We can work it out and get it straight, or say good night
We can work it out
We can work it out

Life is very short, and there’s no time
For fussing and fighting, my friend
I have always thought that it’s a crime
So, I will ask you once again
Try to see it my way
Only time will tell if I am right or I am wrong
While you see it your way
There’s a chance that we might fall apart before too long
We can work it out
We can work it out

Life is very short, and there’s no time
For fussing and fighting, my friend
I have always thought that it’s a crime
So I will ask you once again
Try to see it my way
Only time will tell if I am right or I am wrong
While you see it your way
There’s a chance that we might fall apart before too long
We can work it out
We can work it out

We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)の歌詞和訳

俺の立場で理解してみろよ

限界まで話し続けなきゃならないのか?

君の見方じゃ

危険を冒しちまう 愛は終わりはすぐそこかもって

俺たちはうまくいく

ふたりはうまくやれるさ

考えてみろよ 自分が言ってること

誤解してるのに まだ自分が正しいって

考えてみてくれ 俺が言ってること

ふたりでうまくやれる 話を整理するんだ もしくは寝るかだ

俺たちはうまくいく

ふたりはうまくやれるさ

人生はすごく短い

やきもき

したり闘う時間はないんだ

ずっと思ってた 残念なことだって

だからもう1度 君に頼むのさ

俺の立場で理解してみろよ

時間だけが教えてくれる 俺が正しいか間違ってるか

君の見方じゃ

そう遠くないうちに俺たちバラバラになっちまうかも

俺たちはうまくいく

ふたりはうまくやれるさ

人生はすごく短い

やきもきしたり闘う時間はないんだ

ずっと思ってた 残念なことだって

だからもう1度 君に頼むのさ

俺の立場で理解してみろよ

時間だけが教えてくれる 俺が正しいか間違ってるか

君の見方じゃ

そう遠くないうちに俺たちバラバラになっちまうかも

俺たちはうまくいく

ふたりはうまくやれるさ

和訳のチェックポイント(単語・文法など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まず

Try to see it my way

俺の立場で理解してみろよ

Do I have to keep on talking ‘til I can’t go on?

限界まで話し続けなきゃならないのか?

While you see it your way

君の見方じゃ

Run the risk of knowing that our love may soon be gone

危険を冒しちまう 愛は終わりはすぐそこかもって

単語は

  • try to「~しようとする」
  • keep on「~し続ける」
  • go on「続ける」
  • while「~してる間」
  • run the risk of「~の危険を冒す」

「Try to see it my way」は

  • Try to see it ( in ) my way
  • in my way「自分のやり方で」

である。

自分だけじゃなく俺の立場になって、考えてみてくれないか(=歩み寄ってくれないか)

そうじゃないと俺たちはダメになっちまうと諭しながら

We can work it out

俺たちはうまくいく

We can work it out

ふたりはうまくやれるさ

と前向きな(=別れたくないという意の)言葉を愛する人にかけ続けるというのが全体的な流れ。

Think of what you’re saying

考えてみろよ 自分が言ってること

You can get it wrong and still you think that it’s alright

誤解してるのに まだ自分が正しいって

Think of what I’m saying

考えてみてくれ 俺が言ってること

We can work it out and get it straight, or say good night

ふたりでうまくやれる 話を整理するんだ もしくは寝るかだ

単語は

  • think of「~について考える」
  • get it wrong「誤解する」
  • still「まだ」
  • get it straight「整理整頓した、理路整然とした」

女性が彼の言うことに耳を貸さず、彼は彼女が誤解してると主張してるのがわかる。

このまま言い合いを続けていても平行線をたどってしまうという流れ。

Life is very short, and there’s no time

人生はすごく短い

For fussing and fighting, my friend

やきもきしたり闘う時間はないんだ

I have always thought that it’s a crime

ずっと思ってた 残念なことだって

So, I will ask you once again

だからもう1度 君に頼むのさ

単語は

  • fuss「やきもきする」
  • a crime「残念、遺憾なこと」

こうして二人が平行線をたどり、仲違いする時間はもったいないという意見。

Try to see it my way

俺の立場で理解してみろよ

Only time will tell if I am right or I am wrong

時間だけが教えてくれる 俺が正しいか間違ってるか

While you see it your way

君の見方じゃ

There’s a chance that we might fall apart before too long

そう遠くないうちに俺たちバラバラになっちまうかも

単語は

  • chance「見込み、危険」
  • fall apart「崩壊する」
  • before too long「そう遠くない将来に」

である。

時間がたてば、君も冷静になって誤解してると気づく(=俺が正しいか間違ってるか気づく)はずだ。

でもそのままの見方じゃ俺たちはダメになっちまうよ、といった内容。

和訳した感想

ということで今回はBeatles(ビートルズ)の

  • We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)

の歌詞を和訳しました。

ぱっとした印象では、浮気を疑われて「違うんだ」と必死に訴える男性の図が浮かぶ曲です(笑)

既にハッキリとした別れの予感があるんですよね。

でもそれを認めたくない、気づきたくないという思いで「俺たちはうまくいくよ」と馬鹿みたいに繰り返してる。

相手に呼びかけるように、自分に言い聞かせる呪文のように。

楽観的な曲のようで、実はかなり切ないシチュエーションだと感じました。

ただ男性が一貫して「俺は正しい」と主張してるため、好みが別れそうな歌詞だとも思います。

女性側の意見としては「私が怒ってるのはそこじゃない」という感じでしょうね。

個人的には

Life is very short, and there’s no time

人生はすごく短い

For fussing and fighting, my friend

やきもきしたり闘う時間はないんだ

といったサッパリとした合理的な考えや「We can work it out」を何度も繰り返す姿勢は好感を抱くものでした。

ただ人によって印象が異なるかもしれません。

こんな曲もおすすめ

この曲が気に入った方には、両A面の『Day Tripper』がおすすめです。

『We Can Work It Out』と比較すると軽薄な歌詞ではありますが、ノリノリになれる明るい楽曲だと思います。

個人的には、この曲は同じくポール・マッカートニー作の『Hello, Goodbye』に通じるものがあると感じます。

相手がお別れを告げるのに、自分は「Hello」と繰り返す。

その少し物悲しいちぐはぐなやり取りを繰り返し、互いの中間を模索する、そんな楽観性に強く惹かれるものがあるのです。

おすすめ音楽ツール

>>Amazonプライム(プライムミュージック)

>>Amazon Music Unlimited

=スマホのアプリを利用すると、歌詞のチェックなども簡単に行えます。Apple Musicも利用していましたが、Amazonの方がプレイリストが充実していて、自分好みの新しい音楽に出会いやすいです。

興味がありましたら、こちらから無料体験(1か月学生は6か月)をどうぞ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる