『愛のプレリュード』カーペンターズ 歌詞和訳|『We’ve Only Just Begun』Carpenters

今回は、カーペンターズ(Carpenters)の

  • 愛のプレリュード(We’ve Only Just Begun)

の歌詞を和訳したいと思います。

曲のタイトルは「私たちはまだ始まったばかり」という意味です。

結婚式を迎えたカップルを祝福しながら、これはゴールではなく長い旅のスタートなのだということを解いている内容になっています。

目次

カーペンターズ(Carpenters)とは?

カーペンターズ(Carpenters)とは、アメリカ出身の兄妹ポップ・デュオである。

兄のリチャード・カーペンターが楽器を担当し、ボーカルを妹のカレン・カーペンターが務めた。

ロック全盛の1970年代に大きな成功を収め、アルバム・シングルの総売上枚数は1億枚を上回るといわれている。

1983年のカレンの死により活動を終えた。

(彼女の死因が拒食症に起因する心停止だったことから、摂食障害の危険性が広く認知されるようになったともいわれえれている)

代表曲として「遥かなる影」「イエスタデイ・ワンス・モア」「青春の輝き」など。

愛のプレリュード(We’ve Only Just Begun)という曲

「愛のプレリュード(We’ve Only Just Begun)」は、1970年にリリースされた。

同年に発表された「遙かなる影」と共に、グラミーの殿堂入りを果たす。

元々は、カリフォルニア州のクロッカー・ナショナル銀行のCMソングだった。

リチャード・カーペンターがそのCMを見て、作詞作曲者に

シングルにしたいんだけどフル・バージョンはあるか

と尋ねたことから、カバー曲として発表された。

後年、リチャードは「カーペンターズの代表曲を挙げるなら『愛のプレリュード』だな」と語っている。

愛のプレリュード(We’ve Only Just Begun)の歌詞

We’ve only just begun to live
White lace and promises
A kiss for luck and we’re on our way
(We’ve only begun)

Before the risin’ sun, we fly
So many roads to choose
We’ll start out walkin’ and learn to run
(And yes, we’ve just begun)

Sharing horizons that are new to us
Watching the signs along the way
Talkin’ it over, just the two of us
Workin’ together day to day
Together

And when the evening comes, we smile
So much of life ahead
We’ll find a place where there’s room to grow
(And yes, we’ve just begun)

Sharing horizons that are new to us
Watching the signs along the way
Talkin’ it over, just the two of us
Workin’ together day to day
Together
Together

And when the evening comes, we smile
So much of life ahead
We’ll find a place where there’s room to grow
And yes, we’ve just begun

愛のプレリュード(We’ve Only Just Begun)の歌詞和訳

ふたりの人生はまだ始まったばかり

真っ白なレース 愛の誓い

幸運の口づけ そしてふたりは歩みだす

(始まったばかり)

朝日が昇る前に ふたりは飛び立つ

たくさんの選ぶべき道

歩き始めて 駆けることをも学んでいく

(そう ふたりは始まったばかり)

新しい地平線をふたりで眺め見ながら

道にあるサインに目をとめて

ふたりで 話し合いながら

日々 共に働いていく

夜が訪れたら ふたりで笑おう

これから人生に訪れる たくさんのことを

ふたりで探そう 落ち着ける場所を

(そう ふたりは始まったばかり)

和訳のチェックポイント(単語・文法の解説)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まず

We’ve only just begun to live

ふたりの人生はまだ始まったばかり

White lace and promises

真っ白なレース 愛の誓い

A kiss for luck and we’re on our way

幸運の口づけ そしてふたりは歩みだす

(We’ve only begun)

(始まったばかり)

単語は

  • only just「たった今」

二人が結婚し、永遠の愛を誓う場面を描いている。

Before the risin’ sun, we fly

朝日が昇る前に ふたりは飛び立つ

So many roads to choose

たくさんの選ぶべき道

We’ll start out walkin’ and learn to run

歩き始めて 駆けることをも学んでいく

(And yes, we’ve just begun)

(そう ふたりは始まったばかり)

単語は

  • rising sun「朝日」
  • start out ~ing「出発する」

である。

ふたりで新しい人生の一歩を踏み出し、成長と共におぼつかない足取りも徐々に駆け足ができるまでに成長していく様を表す。

結婚(=人生の新しい旅路)の始まりという流れ。

Sharing horizons that are new to us

新しい地平線をふたりで眺め見ながら

Watching the signs along the way

道にあるサインに目をとめて

Talkin’ it over, just the two of us

ふたりで 話し合いながら

Workin’ together day to day
Together

日々 共に働いていく

単語は

  • horizon「水平線」
  • sign「サイン、標識」
  • talk over「相談する」
  • day to day「日々」

である。

新しい旅路が始まり、ふたり知らない景色に出会っていく。

進む先にある地平線を遠く眺めながら、道しるべとなるサインに目を止めて、どう進むべきかと相談し合いながら共に生活を送っていく。

And when the evening comes, we smile

夜が訪れたら ふたりで笑おう

So much of life ahead

これから人生に訪れる たくさんのことを

We’ll find a place where there’s room to grow

ふたりで探そう 落ち着ける場所を

And yes, we’ve just begun

(そう ふたりは始まったばかり)

単語は

  • ahead「前方に」
  • room to grow「ゆとり、安らぎ」

である。

「the evening comes」は、朝日(=希望、夢)と共に始まった二人の旅(=結婚)にも

  • 夜(=不安、迷い)

が訪れることを示唆している。

それでも二人で笑いながら、心落ち着く場所を探しにいけばいいという流れ。

和訳した感想

ということで今回は、カーペンターズ(Carpenters)の

  • 愛のプレリュード(We’ve Only Just Begun)

の歌詞を和訳しました。

まさにウエディングソングにぴったりの一曲だな、と感じました。

ちなみに邦題に含まれている「プレリュード」という言葉の意味は

  • 前奏曲

になります。

結婚がスタート地点であることを歌った曲なので、とても良い邦題の付け方だなと思いました。

曲としては「愛のプレリュード」の前に発表された「遥かなる影」の方が有名ですが、同時期にヒットしたカーペンターズの代表曲として合わせて聞いてみるのもおすすめの一曲です。

今なら”完全無料”で音楽聞き放題

今なら、Amazon Music Umlimitedを

3か月無料

でお試しすることができます。

全6500万曲もの楽曲を、スマホ・PC・タブレットどこからでも自由に聴くことが可能です。

通常

  • 980円(1か月)
  • 780円(プライム会員の場合)

3か月で約3000円のサービスを、2021年1月11日(23時59分)までの登録で無料利用できます。

ぜひこのチャンスをお見逃し無いように!

!2021年1月11日まで!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる