洋楽日和

聞いて、読んで、楽しんで

『Crazy』Aerosmith 歌詞和訳|『クレイジー』エアロスミス

今回は、Aerosmithエアロスミス)の

の歌詞を和訳したいと思います。

タイトルの「クレイジー」は「狂った」という意味の単語になります。

惚れた女の掌の上に転がされてる男が、この女の愛には気が狂いそうだと叫んでいるバラードです。

Aerosmithエアロスミス)とは?

Aerosmithエアロスミス)とは、1973年にデビューしたアメリカのロックバンド。

これまでにグラミー賞を4回受賞。

トータルセールスは全世界で1億5,000万枚以上。

日本では1970年代後半からクイーン、キッスとともに人気を博した。

メンバーの脱退や一時離脱などを経験してはいるが、2020年を過ぎてもデビュー時のオリジナルメンバーで今もなお活動を続けている稀有なバンド。

Crazy(クレイジー)という曲

1993年に発表されたエアロスミスのスタジオアルバム『ゲット・ア・グリップ』に収録されている。

[itemlink post_id="1463"]

後にシングルリリースもされた。

https://youtu.be/NMNgbISmF4I

Crazy(クレイジー)の歌詞

Come here, baby You know you drive me up the wall The way you make good on all the nasty tricks you pull Seems like we're makin' up more than we're makin' love And it always seems you got somethin' on your mind other than me Girl, you got to change your crazy ways You hear me? Say you're leavin' on a seven thirty train And that you're headin' out to Hollywood Girl, you been givin' me that line so many times It kinda gets like feelin' bad looks good, yeah That kinda lovin' turns a man to a slave That kinda lovin' sends a man right to his grave I go crazy, crazy baby, I go crazy You turn it on, then you're gone Yeah, you drive me crazy, crazy, crazy for you baby What can I do, honey? I feel like the color blue You're packin' up your stuff And talkin' like it's tough And tryin' to tell me that it's time to go, yeah! But, I know you ain't wearin' nothin' underneath that over coat And it's all a show, yeah! That kinda lovin' makes me wanna pull down the shade, yeah! That kinda lovin', yeah, now I'm never, never, never gonna be the same I go crazy, crazy baby, I go crazy You turn it on, then you're gone Yeah, you drive me crazy, crazy, crazy for you baby What can I do, honey? I feel like the color blue I'm losin' my mind, girl, cause I'm goin' cra I need your love, honey, yeah! I need your love Crazy, crazy, crazy for you baby I'm losin' my mind, girl, cause I'm goin' crazy Crazy, crazy, crazy for you baby You turn it on then, you're gone Yeah, you drive me Ooh, ooh, ooh, Ooh, ooh, ooh Ow, yeah, yeah, yeah, yeah, yeah Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah Yeah, yeah, yeah, yeah Yeah, now baby, baby, baby, baby

Crazy(クレイジー)歌詞和訳

こっちに来いよ ベイビー わかってんだろ 俺をイライラ悩ませてるって 自分の卑劣な手を償うような その態度 ふたり愛し合ってるってより 埋め合わせみたいで いつも俺より気にかけてるモンがあるみたいだ そのイカれたやり口 変えた方がいいぜ 聞いてんのか? * 7時30分の列車に乗って ハリウッドに向かうわって 今まで何度もその嘘を吐いてきたな 最悪の気分ですら 今と比べりゃマシなもんだぜ * そういう愛し方は 男を奴隷に変えるのさ そんな愛し方が 男を墓場へ送り込むのさ * 狂ってく 狂ってく 俺がイカレれくんだ 興奮させておいて お前は行っちまうのさ 俺を散々に狂わせて 狂わせて 狂わせて 狂わせて お前のせいさ 俺はどうしたらいいんだ ブルーな気分だよ * 荷物をまとめて 大変なのよって言いながら もう行かなきゃなんて伝えようとする でも知ってんだ コートの下は裸だろ 全部お芝居なのさ * そんな愛し方じゃ 心を閉ざしたくなる ブラインドを下げるみたいに そんな愛し方じゃ ああ 俺は もう絶対に絶対に絶対に繰り返さないぜ * サビ繰り返し

和訳のチェックポイント(単語・文法など)

以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。

まず

Come here, baby こっちに来いよ ベイビー You know you drive me up the wall わかってんだろ 俺をイライラ悩ませてるって The way you make good on all the nasty tricks you pull 自分の卑劣な手を償うような その態度 Seems like we're makin' up more than we're makin' love ふたり愛し合ってるってより 埋め合わせみたいで And it always seems you got somethin' on your mind other than me いつも俺より気にかけてるモンがあるみたいだ Girl, you got to change your crazy ways そのイカれたやり口 変えた方がいいぜ You hear me? 聞いてんのか?

単語は

  • drive someone up a wall「(人を)ひどく怒らせる」
  • make good on「清算する」
  • pull a nasty trick「卑劣な手を使う」
  • make up「埋め合わせる」
  • crazy「狂った」

である。

途中の長くなる文章構造は

The way [you make good on all the nasty tricks ( you pull )](S) seems(V) like [ we're makin' up more than we're makin' love ](C)

と考えると解りやすいかもしれない。

接続詞「like(~のよう)」の後ろは、比較の文章になっている。

Say you're leavin' on a seven thirty train 7時30分の列車に乗って And that you're headin' out to Hollywood ハリウッドに向かうわって Girl, you been givin' me that line so many times 今まで何度もその嘘を吐いてきたな It kinda gets like feelin' bad looks good, yeah 最悪の気分ですら 今と比べりゃマシなもんだぜ

単語は

  • head out to「~に向かう」
  • give 人 a line「(人)をだます」
  • kinda(=kind of)「ちょっと」

「It kinda gets like feelin' bad looks good」に関してはこちらの質問を参考に訳した。

That kinda lovin' turns a man to a slave そういう愛し方は 男を奴隷に変えるぜ That kinda lovin' sends a man right to his grave そんな愛し方が 男を墓場へ送り込むのさ

単語は

  • slave「奴隷」
  • grave「墓場」

ここでの「kinda」(=kind of)は先ほど出てきた「ちょっと」の意ではなく「種類」の意で訳した。

I go crazy, crazy baby, I go crazy 狂ってく 狂ってく 俺がイカレれくんだ You turn it on, then you're gone 興奮させておいて お前は行っちまうのさ Yeah, you drive me crazy, crazy, crazy for you baby 俺を散々に狂わせて 狂わせて 狂わせて 狂わせて お前のせいさ What can I do, honey? I feel like the color blue 俺はどうしたらいいんだ ブルーな気分だよ

単語は

  • turn on「(性的に)刺激する」
  • drive 人 crazy「狂わせる」

である。

You're packin' up your stuff And talkin' like it's tough 荷物をまとめて 大変なのよって言いながら And tryin' to tell me that it's time to go, yeah! もう行かなきゃなんて伝えようとする But, I know you ain't wearin' nothin' underneath that over coat でも知ってんだ コートの下は裸だろ And it's all a show, yeah! 全部お芝居なのさ

単語は

  • stuff「荷物」
  • tough「辛い」
  • it's time to「~する時が来た」
  • show「見せかけ」

である。

最後に

That kinda lovin' makes me wanna pull down the shade, yeah! そんな愛し方じゃ 心を閉ざしたくなる ブラインドを下げるみたいに That kinda lovin', yeah, now I'm never, never, never gonna be the same そんな愛し方じゃ ああ 俺は もう絶対に絶対に絶対に繰り返さないぜ

単語は

  • pull down the shade「ブラインドを下す」
  • gonna(=going to)「~する(予定)

「wanna pull down the shade」は直訳すると「ブラインドを下げたくなる」だが、文意を明確に伝えるために「心を閉ざしたくなる」と意訳を加えた。

訳してみた感想

ということで今回はエアロスミス

を訳してみました。

悪い女に翻弄されてる自分を顧みて、彼女と距離を置こうとする曲の主人公はどこか

  • Cryin'(クライン)

と被るものがあります。

[kanren id="1391"]

エアロスミスの1993年のアルバム『ゲット・ア・グリップ』に収録されてる「クレイジー」「クライン」「アメイジング」の3曲は、バラード三部作とも呼ばれるようです。

歌詞だけで比較するなら、個人的には「Amazing」が1番メッセージ性が強くて好感をもちました。